FXは約4000円ほどと少額から始められる

FXは投資なのに4000円程度と少額から取引ができる

FXは何故4000円程度と少額から始める事ができるのでしょうか?

ここではFXで少額取引が出来るFX会社と仕組みについて解説します。


まずFXは通常では1万通貨からの取引になります。

「米ドル/円」なら1万ドルからです。

為替は常に変動していますが、1ドル100円前後の時では100万円ほどの資金が必要になります。

さすがに100万円は高すぎますよね・・(^^;

しかしFXにはレバレッジと言う、手持ち資金の最大25倍までの取引ができる仕組みがあります。

この仕組みを利用すると、100万円の25分の1、4万円程度の資金があれば「米ドル/円」取引をすることが可能になります。


一気に始めやすくなりましたね!

とは言え、4万円はまだまだ高い、気軽に始めようというお金ではないですね(^^;;


そこで最近のFX会社の中には1万通貨の10分の1、1000通貨から取引ができる所が増えてきました。

1000通貨取引に対応したFX会社なら4万円の10分の1、4000円程度から「米ドル/円」を始める事ができます。


4000円と入っても10万円分の取引ですから、十分に大きな利益を目指す事ができます。


  • 最終更新:2017-02-14 16:55:16

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード